ネイルを学べる教室|趣味から自宅サロンにできる上越で唯一の講座

ネイル検定の資格を取るほどじゃないけど、

友達から口コミで広がって、

生活費10万円以上を稼げる、

そんな自宅ネイルサロンを開きたい!

そんなあなたにぴったりの講座を紹介します。

それがこちら↓
ジェルネイルマスターコース

一般のネイルスクールでは、ネイリスト検定やジェルネイル検定対策の授業が多いですが、PrimRoseのネイル講座は、資格対策講座ではありません。

1、なぜ資格対策講座ではないのか?
2、本当に、稼げるのか?
3、資格がなくても自宅サロンは開けるのか?
4、税金とか、開業届けとかは?
5、友達にネイルやってあげてお金もらっていいの?

そんな疑問があるでしょう。
この5つの疑問についてお話します。

この記事を書いているのは、ネイルサロンPrimRoseオーナーネイリストです。
ネイルサロンの店舗展開して約10年です。

何にもとりえのない主婦から、通信講座でネイルを学び、独学でネイリスト検定1級を取りました。
自宅サロンでネイルチップ制作から始まり、約2年美容室でのネイルを担当し、その後自宅サロンでジェルネイルを本格的に始め、口コミでお客様が増えすぎてスタッフを入れて店舗展開しました。

今は、自宅ネイルサロンへ戻り、信頼のある良いお客様だけにネイルの施術をし、体の内側から綺麗になるファスティングを取り入れ、爪だけではなく心も体も綺麗になりたい女性だけをターゲットに営業しております。
また、妊活マイスターの資格を生かして妊活サイトの運営&ライター、その他のウェブサイトのライター、ネイルサロン経営オンラインセミナーなどをしております。

では今回のお話、PrimRoseジェルネイルマスターコースについての疑問からお答えしていきます。

1、なぜ資格対策講座ではないのか?

お客様は、資格云々よりも、自分好みのネイルをちゃんとやってくれて、一緒にいて楽しい人に付きます。
今は、そんな時代です。
自分ブランドを持ったネイリストが好まれます。
ネイルの技術は、ある程度いけばその他のネイリストと変わらないでしょう。

ネイリストを目指してネイル検定を受けた人、どれくらいいるか知ってますか?

日本ネイリスト検定試験センター調べによると
実施21年目を迎え、約803,000人の受験者実績があります。
http://www.nail-kentei.or.jp/

この80万人以上いる中でネイリストとして、どう戦うべきか?
PrimRoseでは、そういうことも、お話します。
検定対策ではなく、適応力を重視しています。

2、本当に、稼げるのか?

よく、『上越市にネイルサロンが増えてきて、お客さんの奪い合いになりませんか?』と聞かれますが

『ない』

です。

あなたを好む人と、私を好む人は別だから。

そして、気に入ってもらえたらリピートしてもらえばいいのです。

毎月必ず来てくれる人を20人作れたら、
一人単価5,000円だとしたら、もうそれで月の売り上げ10万円です。
しかも、ネイルの材料費は一回揃えれば、そんなにかかりません。
自宅サロンなら家賃もほぼかかりませんので、ほぼ利益です。

たった、20人ですよ。

飲食店だったら、
だいたい売り上げの20%しか利益になりませんから、同じ10万円でも50万稼がないといけません。
単価1000円だとして、月に500人集客しなければいけません。

この違い分かりますか?

簡単でしょ?20人。

500人集めろって話じゃないですよ。20人ですよ。

それくらい、同級生にいませんか?笑

私は、上越が地元ではないですから、0からのスタートでしたが、1からのスタートは簡単です。
0からはちょっと難しいです。
月に5人集めたら、4ヶ月で20人になりますよ。

しかも、1回ジェルネイルやったら、お直しが必要ですね。
リピート性がとても高いので、安定収入には持ってこいですね。

3、資格がなくても自宅サロンは開けるのか?

そもそもネイリストは、国家資格ではないので、ネイルサロンを開くのに資格はいりません。
極端な話、『今日から私はネイリストです』といえばネイリストなのです。
ただ、ネイルサロンに就職したい場合はネイルの資格を持っていた方が、そのお店のオーナーは技術の基準として見るでしょうから、あった方がいいでしょう。

でも、実際私が今まで雇っていたネイリストは、全くの初心者でした。笑
ガッツがある子、一緒にいて楽しい子、人に不快な思いをさせない子、要は人柄ですね。

頑張っている子は、お客様が応援してくれますから、どんどんお客様を獲得できます。
なまじっか、プライドが高い子や資格持ってます!って子は、サロンワークができない子が多いです。

あと、受講された方には、ネイルの材料の仕入れのこともお教えしますので、ご安心ください。

4、税金とか、開業届けは?

最初は、確定申告くらいです。
開業届も簡単です。出すだけ。笑

私は、税理士さんに全てお願いしてます。
月に2000円〜10,000円くらいで色々面倒みてくれるので、本格的にやりたいときは、金額面なども相談して、自分でやる事と、やってもらう事を明確にしてもらえば、何も心配いりません。
でも、わからなくて時間を割くくらいなら、お金出してやってもらった方が楽ですけどね。

私も、開業するときは、無意味にドキドキしていましたが、ぜんぜん簡単です。
というか、相談してやってもらうのが一番面倒臭くないです。

5、友達にネイルやってあげて、お金もらっていいの?

できない事を、やってあげる。

相手が持っていないものを、私は持っている。
その代わり、相手が持っているものをもらう。

それがお金という形で、価値を交換しているだけです。

なんだか、お金が絡むと急に変な意識をする方がいらっしゃいますが、
価値の交換なので、あなたがネイルをやってあげて、相手が満足したならそれ相応の金額をもらうべきです。

PrimRoseジェルマスターコースを受けた方には、ネイルを誰かにやってあげるなら、必ず5,000円はもらうようにと伝えます。

5,000円の価値はある『技術』を身につけてもらっているからです。

そして、5,000円をもらえるだけの技術を身につけなければいけないという、緊張感を保ちながら技術を習得してもらうためです。

まとめ

いかがでしたか?
自宅ネイルサロン開業は、難しいことではありません。

それがこちら↓で学べます。
ジェルネイルマスターコース

無料相談も受け付けていますので、心配な事などあれば、遠慮なくご相談ください。

関連記事

  1. ジェルネイル講座|初心者からでも趣味以上の中級レベルになれる…

  2. ネイルケアが基本中のきほん。ネイルスクール最初の関門

  3. ネイリスト検定3級合格!

  4. ネイル開業は資格がいる!?副業を始めるために考えるべき3つの…

  5. ジェルネイルを習った方の受講感想

  6. ジェルネイル自分でできたらいいな。。。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。