0カロリー食品の落とし穴。ダイエットするなら知っておくべき『太る原因』3つ

40代になると、何をやっても若い時みたいに体重がなかなか落ちないですよね。
代謝が悪くなっているから???とよく聞きますが具体的に体内で何が起きてるのでしょうか?
まず、代謝には酵素が大きく関わってきます。
その酵素と働きについて、この3つを知ることがダイエットへの近道となるのです。

❶ダイエットに不可欠な酵素について
❷0カロリーでも太る?酵素を無駄使いしてる食べ物とは?
❸体内酵素を無駄使いしている太る環境とは?

①ダイエットに不可欠な酵素について

私たちは、生まれた時に生涯体内で作られる酵素の量が決まっており、それ以上は新たに作り出せない。
つまり体内酵素がなくなった時が寿命

この大事な酵素。
一生で作り出せる酵素の量を潜在酵素と言いますが、
潜在酵素は40代を超えるあたりから急速に減少し始める
そのサインの一つに白髪が増える。髪の毛を黒くしている場合ではないくらい酵素が減ってきている証拠である。

この大事な酵素は大きく二つに分けられる。

消化酵素・・・食物の消化・吸収に不可欠。腸で栄養素を吸収できるように分解している。

代謝酵素・・・(※1)生命維持活動を行う為に存在。栄養をエネルギーに変える。
(※1)新陳代謝、有害物質の除去、自然治癒力、免疫力を高める、熱生産を促す…など。

まず先に消化酵素が使われる。
つまりこの消化酵素を無駄に使っていると=代謝酵素が働けず太る!

そして消化酵素を無駄使いする原因、実はカロリーではない。
ダイエットを気にしてカロリー0食品を摂取するところに落とし穴がある。

 

②0カロリーでも太る?酵素を無駄使いしてる食べ物とは?

そうすると、この消化酵素はどんなところで無駄に使っているか?というのがポイントになってくる。

まず、1つ目は白砂糖を使った食品。

白砂糖の成分は『ショ糖』(ブドウ糖と果糖の結合)でできている。
単体ならば質のいい栄養素だけど、人工的に結合させた白砂糖は結合が強すぎて吸収分解するのにたくさんの酵素を使ってしまう。
つまり白砂糖ごときに限られた大事な酵素を使ってしまっている。
きっと家庭では煮物などに使っているでしょう。
スーパーやコンビニのスイーツにもたくさん使われています。
なので甘味には、はちみつやメープルシロップ、アガベシロップを使うといいでしょう。

2つ目、食品添加物がはいっている食品

食品添加物は酵素の働きを妨げる

シュガーオフと書いてあっても、食品添加物の甘味料が入っているので太る。
酸化防止剤が入っているインスタントラーメン、
発色剤やリン酸塩の結着剤は、ハム、ソーセージなどに入っている。
ソルビン酸Kの合成保存料は、かまぼこやちくわに入っている。
合成着色料は桜えび、紅生姜など。
上げるときりがないほど、私たちの周りには食品添加物が入った食品が溢れている。
買うときはスーパーやコンビニで食品の裏ラベルをチェックしよう。

3つ目、高GI食品(パン・うどん・白米・餅)

高GI食品は血糖値を急激に上昇・下降させるので、食べてしばらくすると急激にお腹が空くのでまた食べたくなる。
つまり負の連鎖を引き起こす。そして脂肪を蓄積させる働きを促進させる。
例えば、白いパン、白米、うどんは高GIだが、
ライ麦パン、雑穀米、蕎麦は底GIなので、白いものよりも色のついた炭水化物を選ぶようにすると良い。
因みに、白砂糖も高GI食品になるので最悪である。
しかし、どうしても食べたい時には解決策はある。高GI食品を摂る前に、食物繊維を摂ることで血糖値を急激にあげる事を防げる。まずはサラダを先に食べるように心がけよう!

4つ目、酸化した油やトランス脂肪酸が含まれる食品

使い古しの油、時間が経ったフライや天かす、スナック菓子は「過酸化脂質」と言って酸化した油のことを言います。
要は腐った油であり、体の中をどんどん酸化させ、腸の汚れも進み酵素を無駄使いさせる。
そして「トランス脂肪酸」は血管内で固まりやすく血液がドロドロになり、代謝が落ちダイエットの妨げになる。
例えば、マーガリン、菓子パン、チョコレート、ファストフードのカリカリしたポテトなど。
もしこういう油を頻繁に摂取しているのであれば、悪い油は良い油で追い出せるので、亜麻仁オイルやエゴマオイル、オリーブ油を積極的に摂ると良い。
外食で太る理由はカロリーだけでなく、実は質の悪い油の摂取にある。

5つ目、乳製品

牛乳、ヨーグルト、チーズなど。
牛乳は体に良いというのは間違いであり、1998年には「牛乳は摂るべきではない」と発表されている。
そもそも、乳糖を分解する酵素『ラクターゼ』が体に存在しないし、加熱殺菌により食物酵素が破壊されている。
また、体内のミネラルバランスを崩し、代謝を滞らせる為、疲労や肩こりなどが起こりやすかったり、さまざまな病気の引き金となる。
ヨーグルトやチーズは、大人の日本人のほとんどが分解できる酵素を持っていない為、消化不良をおこし、腸が荒れ、それが体内酵素の無駄使いに繋がる。

6つ目、肉や魚

肉や魚には体に良い栄養素も含まれるので食べなければいけないが摂り過ぎには注意。
動物性タンパク質を摂りすぎると、消化不良の原因になり酵素をたくさん消費してしまう。

7つ目、生の植物の種

生の植物のタネには酵素抑制物質が含まれている。
酵素抑制物質は、植物自体が生育するにの適した季節や温度などの条件が揃うまでは目を出さないように、酵素の働きを制御している。つまり生のタネを食べるということは、酵素抑制物質を体の中に取り込むことでもある。
キウイやトマト、イチゴなどの小さなタネは問題ないが、スイカやりんご、ぶどうの種は取り除いて食べる方が良い。

③体内酵素を無駄使いしている太る環境とは?

酵素は消化吸収の為だけではなく、有害物質の除去の働きをします。
その有害物質を多く取り込んでると酵素をたくさん使うことになり、結果太ってしまいます。
また、有害物質は脂肪にたまるので、脂肪を減らすことで体の有害物質を減らすことにもなる。

・環境ホルモン(プラスチックの一部や農薬、界面活性剤から排出されるもの)
環境ホルモンとは、生物のホルモンの働きを狂わせてしまう物質の総称。体内の正常な働きをするホルモンの働きを壊すことで、様々な異常を引き起こします。殺菌剤・防腐剤・殺虫剤・農薬・食品添加物・ダイオキシンなど、約70種もの化学物質があげられていますが、日々の生活の中で取り入れられているのです。さらに、環境汚染された状態の川や海などからも有害物質が検出されている。特に妊活中のご夫婦はできるだけ避けるよう心がけたほうが良いでしょう。

・酵素の活動時間に合わせた時間割『ナチュラルハイジーン』にあった生活をしていない。

ナチュラルハイジーンとは?
健康的に痩せるためには、規則正しいリズムで生活することも大切な要素。ただ早寝早起きだけでなく、酵素栄養学に従い、酵素の活動に合わせた時間割で生活すると、酵素ダイエットの効果がさらにアップする。

朝4:00〜昼12:00

この時間は代謝酵素を排泄のために使うのがベスト!
起きてから3時間後にしか胃や腸の内臓器官がフルに活動を始めないため、消化不良を起こさないためにも朝は野菜ジュースなど消化に負担かからないものが良い。消化不良を起こすと腸が荒れ、腸が汚いと腸から全身に回る血液も汚くなり細胞が汚れる。そうすると脂肪を燃焼させるミトコンドリアが活動できずに太る。

昼12:00〜夜8:00

この時間は、ようやく内臓がフル活動し始め、食事を摂る準備が整う。
食物をしっかり消化し、栄養素を吸収できるので、ここで良い食事を摂ることで美容や健康にも良い効果が得られる。
この時間に昼食と夕食を済ませるのがベストな時間。食べたいものはこの時間に済ませておこう!

夜8:00〜朝4:00

この時間は、吸収した栄養素を働かせて細胞の新陳代謝を行う時間です。
新しい酵素の生産や、古くなった細胞の再生をしながら、体内の老廃物や毒素を排出する準備をしている。
睡眠中は代謝酵素が活性化するので夜10:00に就寝するのがベスト!
光の強いスマホなどを就寝前に見てしまうと脳が興奮しあまり良い睡眠を取れないので、酵素の生産にも影響し、細胞も綺麗にならないから代謝が悪くなり、老廃物の排出もスムーズにいかず便秘になり、結果血液が汚くなり、汚い血液が全身に回る。これで綺麗に痩せれる訳がない。
夜8:00までに夕飯を済ませ、夜10:00までに就寝する準備をすることがダイエットへの近道である。

まとめ

ダイエットで気にするのはカロリーではない。
カロリーは口の中を通過する熱量であって、それよりも消化不良を起こす原因となる食品を気にした方が良い。
消化不良により腸内環境が悪くなり腸の壁が荒れてしまう。そこからグルテン(小麦粉の分解が中途半端なもの)やカゼイン(乳製品の分解が中途半端なもの)が血液に入り込み、血液がドロドロの状態になってしまう。そのドロドロになった血液が体内の全ての細胞に行き渡る。汚くなった細胞では脂肪を燃焼してくれるミトコンドリアが働けないし、酵素の無駄使いをしてしまう。
消化不良を起こさないためにも朝は酵素が多く消化に良いものを食べ、昼は発酵食品をたくさん取り入れ腸内の善玉菌をふやすことで腸内環境が整う。夜は8:00までには食事を済ませ消化不良を起こさないようにしよう。また、夜10:00に就寝するよう心がけると新しく酵素を生産してくれる。
酵素が体内にたくさんあると代謝酵素により脂肪が燃え、結果痩せる
日頃の食生活では、添加物や白砂糖などの酵素を無駄使いする食品は避け、生野菜や果物、発酵食品を積極的に摂り入れよう!

でもそんなの面倒くさい!!今すぐ代謝酵素を増やす方法ないの???

あります!
手軽に酵素を摂り入れ、体内の細胞を活性化させ、脂肪を普段の10倍から100倍まで燃焼させることができる唯一の方法『酵素ファスティング』

アスリートやトップモデル達もやっている、酵素ファスティング。
1回で平均約2、3㎏減!!
好きな物を食べたい!ナチュラルハイジーンに合わせた生活なんてできない!!
そんなあなたは、月に一回のファスティング!その時だけ頑張ればOK!
さぁ、あなたも酵素で簡単ダイエット!

 

関連記事

  1. 痩せて困ったこと

  2. 実は、男性アスリートも愛用してます

  3. 酵素ドリンク

    酵素ドリンクの販売はじめました

  4. 生きた菌が腸に届くといいと思っていませんか?

  5. ブライダルを控えてる花嫁様へ

  6. 当たり前だけど。。。太った

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。