妊活マイスター合格しました!!

こんばんは、新野です。

先日、内面美容医学財団の『公認妊活マイスター』の試験を受けて合格しました♬

まず、妊活とは何か?ですが
『妊娠活動』の略です。

出産を想定した人生設計を考えて
妊娠に関する知識を身につけ体調管理を心がけた生活をすることです。

 

去年から酵素ドリンクを使ったファスティングをやっていて、
その時に酵素学を学びました。

体内酵素がなくなった時に
人は死んでしまいます。
その大事な体内酵素の生産量は人によって違います。

その体内酵素の生産できる量は
妊娠中のお母さんの食事で決まるのです。

こんな大事なことが
胎児のうちに決まるのです。

そこに興味を持ったのもありますが
私自身が妊娠することができなかったので
それも酵素が関係するのでは?と思ったからです。

 

今私は独身ですが
5年前まで結婚してましたから
10年結婚生活してても子供ができなかったのは
何が原因だったのか?
これからも希望があるのか?ないのか?を知るためにも
勉強しようと思いました。

ネイルサロンに来られるお客様にも
不妊の悩みを持っている方もいらっしゃいます。
でも、自分ができなくて悩んでいたから
安易に

「大丈夫ですよ。」

根拠もなしに

「まだまだこれから」

 

とは言えないのです。

ほんとに悩んでいる時に
出来ないってことで
マイナス思考になってるところに
大丈夫よと言われても
イラっとくるし
余計惨めな気持ちになるのを知っているからです。

まだ私は出産経験がないし
不妊治療も少しですが経験しましたから
お客様に
「お子さんは?」
と聞いて、
もしその方が不妊で悩んでいたとしても
同じ経験者として話ができるから
悩みを打ち明けてくださる方が多いのです。

でもただ聞くだけで
何にもアドバイスが出来ないのが
本当に心苦しかったです。

 

私は、体外受精を試みた時に
良い卵子が一つも採卵できなくて
途中で中断しました。

「子供がいないという生活も考えてみたらいかがでしょう?
もしくは体質改善してからにしましょう。」

と先生に言われてからもう10年以上も経ちました。
仕事が忙しいからと自分に言い聞かせて
子供は本当はそんなに欲しくなかったと言い聞かせて
過ごしてきました。

そもそも体質改善と言っても何をするのか?
改善したとして、改善できたって、どうやって分かるの???

もう、子供のことを考えるのを辞めましたから
体質改善について調べることもしなかったです。

「あんまり考えない方ができるって!」
って周りに言われてたからです。

本当に考えるのをやめるとできる方もいらっしゃいますが
私は考えるのを辞めましたけど、できませんでした。

ここでできる人とできない人の差はなんなのか?

そういうことも勉強すれば分かるのかな?と思って
妊活マイスターの講習を受けてきました。

 

 

受けてみてどうだったかですけど、
妊娠する前からちゃんと体の準備をすることがどれだけ大事なことかを
痛感しました。


妊娠がわかった時には
胎児の基本的な部分は出来てしまいます。

未だ見ぬ赤ちゃんの為に
今できることを考えて生活すると
とても幸せな気分で毎日を過ごせますし
自分を大事にできます。
パートナー選びもちょっと変わるかもしれませんね。

実は妊活マイスターの講座を受けて
おっぱいが張ってきたりしました。

ちょっと意識するだけで
女の人の体は、こんなにも敏感に反応するのかと思ったら
すごく神秘的に思えて、全ての女性が幸せに暮らせたら
どんなに良いだろうとも思えました。

いま、不妊治療で悩んでいる方にも
「妊活は楽しい」と思ってもらえるような気持ちになって
ストレスを溜めないように過ごしてもらえたら嬉しいです。

そして38才の私でも
まだ妊娠に希望をもっても良いんだと思えたので
これから楽しく妊活ライフを送っていきたいなと思っています。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。